心理カウンセラーに資格なしでなる方法とは

いざ心理カウンセラーになりたいと思ったときに、目の前に立ちふさがるのが「資格」の壁。あなたも心理カウンセラーになりたいけれど、資格がないからどうしよう、と悩んでいませんか?

しかしこのコラムを読むことで「カウンセラーに資格なしでなる方法」がわかります。なぜなら資格よりも大事な要素があるからです。心理歴15年、550名以上のカウンセリング経験のある現役の心理カウンセラーの田倉怜美が、具体的なステップをストーリー仕立てで解説します。どうぞ安心して読み進めてくださいね。

心理カウンセラーは資格がなしでなれる?

まず心理カウンセラーになりたいと思ったときに直面するのが「資格」の壁。はたして無資格でもカウンセラーになることは可能なのでしょうか?

リス画像リスさん

さとみさん!昼間はまったく違う事務職してますが、心理カウンセラーになりたいんです。資格ないのですが、なれますか?

プロフィール田倉怜美
リスさんはカウンセラーになりたいんですね。資格がなくてもカウンセラーになれますよ。心理カウンセラーは「名称独占資格ではないので、資格がなくても名乗ることができる」んです。

 

リス画像リスさん
資格がないとカウンセラーとして働けないわけではないんですね。安心しました。さっそく転職サイトをチェックします!

 

プロフィール田倉怜美
あ……(まだ話に続きがあるのに行っちゃった)。

 

名称独占資格とは「栄養士、保育士など、有資格者以外はその名称を名乗ることを認められていない資格」。(文部科学省 “国家資格の概要について” ママ引用)https://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shougai/014/shiryo/07012608/003.htm

求人はほぼ「公認心理師」「臨床心理士」のみ

心理カウンセラーが名称独占資格ではないと知り、一安心のリスさん。大喜びで自宅に帰り、パソコンを広げ、さっそく転職活動スタート。

リス画像リスさん
さとみさん、聞いてください!転職活動し始めたのですが、どれも「臨床心理士」「公認心理師」がないと応募もできないんです。3時間もひたすら見てるのに、無資格だと応募できないものばっかりなんです。涙

 

プロフィール田倉怜美
うん、うん。そうですよね。資格がなくても、心理カウンセラーと名乗ること自体はできます。ただ、企業の求人の大多数は「公認心理師」「臨床心理士」のいずれかを求めてきます。その理由について、解説しますね。

 

心理カウンセラーの2種類の資格

理由を解説する前に、心理学の資格には2種類あり、レベルが4階層に分かれています。
まずはそちらからお伝えします。

1.国家資格である「公認心理師」

まず2種類に分かれているのは、国家資格と民間資格です。心理学の国家資格は、「公認心理師」のみです。2017年に制定されて、2018年より試験が開始された新しい資格になります。

心理学で唯一の国家資格ということもあり、社会的な信頼が高く、求人の募集要項にも「公認心理師」を求める会社が増えつつありますね。まだ資格ができてまもないですが、今後ますます公認心理師の募集が増えると予測されています。

本

2.臨床心理士も民間資格

リス画像リスさん
公認心理師が国家資格で求められるのは分かるんですけど、唯一ってことは臨床心理士は民間ってことですか?

 

プロフィール田倉怜美

その通り。臨床心理士も民間資格になります。公認心理師の資格以外は、すべて民間なんです。2018年に試験が行われる前は、民間企業や病院などの募集はほぼすべて臨床心理士がメインでした。

リス画像リスさん

他と同じ民間なのに、なんで臨床心理士だけ募集が多いんですか?ずるいっ!

プロフィール田倉怜美

リスさん、いいところに着目しましたね。心理学の資格は4つのレベルに分けることができます。その違いを説明しますね。

 

4つのレベル別の難易度・違いとは?

2017年に公認心理師の資格ができるころに、「公認心理師」をどの位置に定めるかが議論になりました。
そこで、私の所属する日本健康心理学会では、違いを分かりやすくするため、3つに分けて説明しました。

  • レベル3:専門資格
    ある特定の領域で専門性が著しく高い資格
    例)健康心理士、学校心理士など
  • レベル2:応用資格
    仕事に活用できる包括的な知識がある資格
    例)臨床心理士、公認心理師など
  • レベル1:基礎資格
    包括的な基礎レベルの知識を有する資格
    例)認定心理士

※わかりやすく表現をかみ砕いて書いています。

リス画像リスさん
あれ?4つ目がないような?

 

プロフィール田倉怜美

心理学会では「最低ラインは大卒レベル」に定めています。ただ、心理カウンセラーを目指す方の中には、高卒の方、大学は心理学以外だった方もいますよね。それを踏まえて、すべての資格をまとめると4つに分類できます。それを図にすると次の通りです。


(※クリックで図が大きくなります)

レベル0の特徴・メリット・デメリット

レベル0は、メンタルケアカウンセラーやNLPプラクティショナーなどが該当します。レベル1~3と比べると、内容もやさしく、これから心理学を学びたい人にもあっています。分野も絞られているので、わかりやすいでしょう。エイド・カウンセラーもこちらに該当します。

メリットは、だれでも費用を払い、学習することで資格取得が可能です。学会の資格と比べると、費用も安く、難易度もやさしいのが特徴です。

デメリットは、試験なしで資格が取れることもあり、社会的な信頼がとても低いです。求人はほぼ皆無です。資格は簡単に取れますが、だからと言って就職に有利にならず、仕事に結びつくわけではないです。

 

レベル1の特徴・メリット・デメリット

レベル1は、認定心理士が該当します。心理学の中でも20分野程度の学習をするので、幅広い心理学の基礎知識が身につきます。

メリットは、大学で所定の単位を履修することで、取得できる点です。4年間学び、資格取得することで、心理学の基礎をしっかり学んだことの証明になります。

デメリットは、基礎資格だけでは就職時の募集要項を満たしづらい点です。稀に認定心理士での応募が可能なこともありますが、代わりに指定機関での実務経験が求められ、就職は難しさがあります。

レベル2の特徴・メリット・デメリット

レベル2は、臨床心理士や公認心理師が当てはまります。幅広い知識を有し、企業などの仕事面で活用が可能なレベルになります。

メリットは、就職や転職での募集要項を満たし、カウンセラーとしての採用活動に挑むことができます。就職するチャンスが増えるでしょう。

学校現場でのスクールカウンセラー、企業でのカウンセラー、病院内での心理カウンセラーなど、幅広く働き口があります。資格保有者の時給は3,000円~5,000円程度と高いのも魅力的でしょう。

デメリットは費用も高額で、時間がかかる点です。大学・大学院(修士課程)まで学ぶ必要があるため、最低でも6年間は時間を要します。

私立大学・大学院で学ぶ場合には、およそ600万円程度の費用は用意しておいた方が無難です。臨床心理士も実習が伴うため、会社員との掛け持ちはあまり推奨されず、費用的な負担も重くのしかかります。

臨床心理士などの有資格者の給料(収入)は、サラリーマンと同じくらいとされています。ただし、募集はフルタイムの正社員が少なく、派遣社員やパート、業務委託が多めです。週1回勤務のも多い特徴があります。

仮に時給3,000円、1日6時間の週1契約の場合、月72,000円。都内の1人暮らしの1か月分の賃料分にしかならないのが現状です。収入的にも厳しいといえるでしょう。カウンセラーの収入に関する詳細情報は心理学で食べていくのは難しい?5つの理由と打開策とは?に記載しています。

レベル3の特徴・メリット・デメリット

レベル3は、学校心理士や健康心理などの専門性の高い資格です。臨床心理士や公認心理師も専門家と認められる資格ですが、こちらは特定の分野のスペシャリスト資格です。

私の保有する健康心理士なら、睡眠指導やメタボリックシンドロームの改善支援など、一般的なカウンセラーのイメージとはやや異なり、専門家として指導や支援を行ったりもします。

メリットは社会的な信頼が高く、特定の分野での仕事が可能な点です。カウンセリングや指導以外にも、専門家として「執筆」「監修」などの依頼が来ることもあります。実際に私も資格保有していることで、某社のコラムや小冊子の監修も務めた経験があります。

デメリットは、レベル1~3と同じく時間や費用が掛かることです。最低でも指定大学で心理学を学び、実習等の経験を経て、資格を取得します。最短で4年間かかり、より上位資格の場合には大学院の博士課程レベルまで必要であり、8~9年ほどかかるものもあります。

プロフィール田倉怜美
どの資格にもメリット・デメリットがあります。カウンセラーは資格なしでもなることは可能ですが、カウンセラーとして雇われて働くならレベル2以上が必要になりますね。

 

リス画像リスさん
すぐに取れる資格を、と考えいましたが、心理カウンセラーになるには時間がかかるんですね(しょぼん)。

 

無資格で応募できるカウンセラーとは

リス画像リスさん
さとみさん!資格なしだと就職や転職はできないんでしょうか?人の話を聴くのは大好きなので、相談員になりたいんです!

 

プロフィール田倉怜美
リスさん、無資格でも応募できる仕事は0ではありませんよ。相談職とは離れますが、○○カウンセラーとついた提案に乗る仕事もあります。

 

  • 教育カウンセラー
    小学生・中学生・高校生などへの教育指導の仕事。
  • 美容カウンセラー
    別名:美容部員。ビューティーコンサルタントとも言われる。
    お肌に合うスキンケアやメイクアップ品を提案したり、エステの提案やサービス提供をするお仕事。
  • 住宅購入カウンセラー
    条件に合うお住まいを探し、お客様に提案、ご案内するお仕事。
リス画像リスさん
たくさんカウンセラーの仕事あるんですね!って、そうじゃないんです。相談に乗る仕事がしたいんです。
プロフィール田倉怜美

だとしたら、残る方法は1つです。自立する方法を身につけて、カウンセラーになる方法です。

 

求人に頼らないで自立するカウンセラーに

求人に頼らないで、自立する方法を身につけるとはどのようなことを指すのでしょうか。リスさんと一緒に学んでみましょう。

プロフィール田倉怜美
今から4年、6年学ぶのは正直なところ、時間がだいぶかかりますよね。将来の不安もあって働きたいリスさんのニーズにも合わない。だとしたら、求人や募集要項を当てにするのではなく、リスさん自身が「悩んでいる人に来てもらうスキル」を身につけることが肝心です。自立することで「仕事がない」「募集先がない」と落胆することなく、好きを仕事にできますよ。

 

リス画像リスさん
でも、集客って難しそう。営業はしたことないし。

 

プロフィール田倉怜美

集客って難しそうなイメージありますよね。私も営業未経験だったから、起業や経営って言葉を聴くとビクビクしてました。けれど、心理学は求人も少ないからこそ、夢を諦めないために「自立」することは大事です。

実際に私もビジネスを学んだことで、うまくいかなすぎた経営が少しずつ整って、感謝されながら相談者が来てくれるようになったんです。リスさんも、心理学だけでなく、必要な人に来てもらうスキルをつけることで、喜ばれながらカウンセラーとして仕事ができますよ。

リス画像リスさん
でも、いきなり起業って怖いです。

 

プロフィール田倉怜美

いきなり起業は私も勧めません。私自身が起業で痛い目を見たから、準備できていないで会社辞めるのは、むしろ反対。焦りから気持ちも不安定になるので。同じ思いをしてほしくないから、収入確保がしっかりできてから、起業を検討してほしいと考えています。

せっかく安定収入の給料もあるようでしたら、少しずつビジネスを学んでいき、副業からスタートするのがおすすめです。今は昔のように対面形式だけでなく、在宅カウンセラーやオンライン・カウンセラーなども増えてきて、スタートやすくなっていますよ。

オンラインカウンセラー・在宅カウンセラーの選択肢

リス画像リスさん

在宅カウンセラーやオンラインカウンセラーもあるんですか?

プロフィール田倉怜美

そうです。今までは1対1でカウンセリング・ルームで相談に乗る対面カウンセリングが一般的でした。ただ、コロナ感染予防のために、ZOOMやSkypeなどを用いたオンラインでカウンセリングをするオンラインカウンセラーも増えてきました。また顔出しが恥ずかしい方は電話によるカウンセリングもできます。

リス画像リスさん

会社にバレずにできそう!すごくいいですね。在宅カウンセラーとオンラインカウンセラーの違いって何ですか?

プロフィール田倉怜美

在宅カウンセラーは、自宅にいながらカウンセリングをする人を指します。オンラインカウンセラーや電話カウンセラーなども在宅カウンセラーの一種です。低いハードルで始められるので、会社員をしながらカウンセラーを目指す人には良いですね。メリット・デメリットなどの詳細は副業でカウンセリングするには?在宅できる5つの方法をご紹介にて説明していますよ。

リス画像リスさん
そう聞いて安心しました!まずは副業カウンセラー、在宅カウンセラーを目指します。

 

無資格・知識なしでカウンセラーになるリスク

さっそくカウンセラーとして人に声かけていこうとするリスさん。スピード感があるのは素晴らしいですが、相談者さんのことをしっかり考えているのなら、心理学の知識0でカウンセラーになるのは、3つの危険性が存在します。

 

1.共依存に気づかずに悩みの悪化

まず1つ目は、共依存に陥るリスクが高いことです。

共依存とは「依存症者に必要とされることに存在価値を見いだし、ともに依存を維持している周囲の人間の在り様」。(厚生労働省、e-ヘルスネットより、ママ引用)

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/alcohol/ya-058.html

リス画像リスさん
カウンセラーって、困っている人を救う、助けるお仕事じゃないんですか?

 

プロフィール田倉怜美

一般的にはそう思われていますよね。ただ、すべての人は悩みを解決する力を秘めています。カウンセラーはあくまでも、こころの専門家としてサポート役。解決するのは本人です。

それなのに、「困っている人を助けたい」「私なら助けられる」と思って行動に移せば、相談者は「先生に頼ればいい」と相手の依存を助長させてしまいます。これで悩みが解決すると思いますか。

リス画像リスさん
いいえ、ずーと頼っちゃう気がします。私なら「先生、助けて」って思っちゃいそう。

 

プロフィール田倉怜美
そうですね。カウンセラーは相談者の成長を促していき、やがて卒業のタイミングが来ます。それを見届けるのも仕事の1つ。

 

カウンセラーになるためには、学校やスクールなどで最低限度の心理学の知識を吸収して、身につけることが大事です。カウンセラーとしてのマインドを知り、共依存に陥らないための対策を打てます

本当に困っている人の役に立ちたい、相談者として貢献したい気持ちがあるのなら、最低限の心理学やカウンセリングの知識をプロから学ぶことが大切です。

2.カウンセラーが疲労困憊になるリスク

2つ目はカウンセラーが疲労困憊になるからです。知識がないと、共依存になっていることすら気づくのが難しい特徴があります。

プロフィール田倉怜美
リスさんの周りにも、「助けてあげたい」と彼氏さんや旦那さんのサポートを頑張りすぎている人いませんか?

 

リス画像リスさん
います!DVに悩む友だちは、罵声を浴びてるのに「私がいないと、この人はダメになるから」「彼を支えられるのはワタシだけ」とずっと耐えています。心配で仕方ない。

 

プロフィール田倉怜美
心配ですね。それと似たのが共依存。時間がたつごとに、ストレスや疲労がたまっていきます。カウンセラーは深刻な悩みを聞くことも多いからこそ、自らの心のデトックスをしていることが大切。そうでないと、ストレスが爆発しかねないので周囲がいります。

 

リス画像リスさん
自分のこころのケアも大事なんですね。

 

プロフィール田倉怜美
自分のこころのケア、メンテナンスは必須です。自らのストレスをため込まないために「最低30個のストレスケア」を持ち、「ストレス症状」などの知識を押さえておくことを、私のスクールでは推奨しています。

 

リス画像リスさん
さ、30個!?すごい数ですね。。。

 

ストレスケアを知らないのは危険。またストレスはうつ以外の身体症状や行動面に出ることもあるので、その辺りも知らないと大事なサインを見逃してしまいます。

加えて、仕事上のストレス、恋愛のストレス、家族間のストレス、すべて同じ方法で対処ができますか?状況や内容によっても異なるからこそ、30個程度のストレスケアを持つことで対処できるようになります。

こころを扱う仕事である以上は、心理学の知識をつけること、自分の身を守ることも大切なことです。

3.専門外・スキル不足の対処ができない

3つ目は「専門外・スキル不足での対処ができないこと」です。

リス画像リスさん
専門外の相談って、間違えてこられたパターンってことですよね?

 

プロフィール田倉怜美
それだけとは限りませんよ。たとえばご主人が不倫していて、相談に来ているうちに離婚の覚悟を決める方もいます。ただ、慰謝料とか養育費などについては、カウンセラーにとって専門外となりますよね。それを頑張って調べるのは、いかがでしょうか?

 

リス画像リスさん
間違ったことを伝えそう。だったら、専門外と言ったほうがよさそうですね!

 

プロフィール田倉怜美
専門外を調べるのは、どうも無理がありますよね。それよりは「専門外なので、知人の専門家を紹介しましょうか」という方がスマートですね。相談者が望む場合には、適切な専門家を紹介するのも親切ですまた、カウンセラーになりたてのころは知識や経験が足りないことも多いでしょう。そんなときどうしたら良いと思いますか?

 

リス画像リスさん
う~ん。いろんな本で調べて手を打つ?

 

プロフィール田倉怜美
調べるのも大事ですね。けれど自分では対処できないと感じたなら、より上級者を紹介するのも大切。心理学ではリファーと言います。しかし、リファー先がない、リファーのやり方がわからないと、合わない・対処できないのに手を打てずに相談者の悩みはいっこうに解決されません。頑張るのもいいですが、頑張ってうまくいかないならリファーを検討すべきです。

 

リス画像リスさん
でも、どうやって紹介したらいいんですか?「手に負えないので、先生を紹介します」だと、失礼な気が…。

 

プロフィール田倉怜美
言い方もありますね^^;「私の先生の方が相性がいいと思うので、紹介しましょうか?」との言い方なら納得しませんか?紹介のテクニックはいくつもあるので、私のスクールでも相談には乗っています。

 

スクールや学校などで学び、恩師や先生などに紹介できる体制を整えること、スムーズな紹介方法を知ることは必要です。

資格は不要!でも最低限の心理学の知識が必須

プロフィール田倉怜美

さいごに今日のポイントをまとめますね。

  • 資格なしでも心理カウンセラーと名乗れる
  • 求人はほぼ「公認心理師」「臨床心理士」のみ応募可能
  • 心理学の資格はレベル0~4まで
  • 気軽に取れる資格は社会的な信頼が低い
  • 信頼が高い資格は4~6年ほど資格取得に時間がかかる
  • 信頼の高い資格は時給は高いが給料は少なめ
  • 転職サイトに掲載されている○○カウンセラーは相談以外の仕事
  • カウンセラーになりたいなら「自立」スキル必須
  • いきなり起業より副業カウンセラーとして始めるのがベター
  • 在宅カウンセラー・オンラインカウンセラーの選択肢もあり
  • 知識なしでカウンセラーになると共依存・疲労困憊などのリスクがある
  • カウンセラーはストレスケア法30個以上持とう
  • 専門外やスキル不足は紹介を出すのも必要なことも
  • 副業カウンセラーになるには最低限の知識と自立のための学びを

 

だれでもカウンセラーとして名乗ることはできます。ただ、転職でカウンセラーになりたいのなら、最低4~6年学び、数百万円の費用を支払って、臨床心理士や公認心理師に合格が必要。

時間もお金もかかります。もっと早くカウンセラーになりたいのなら、求人票や転職サイトに頼らずに、相談したい人に来てもらう自立スキルが欠かせません。

いきなり会社員をやめて起業すると、路頭に迷うリスクがあります。まずは、最低限度の心理学の知識と自立スキルを身につけて、副業カウンセラーとして始めるのがベター。コロナ時代だからこそ、オンラインカウンセラーや在宅カウンセラーとして、始めやすい環境でもあります。

知識が少なくても、あとからいくらでも身につけることができます。最低限度の知識がついたら、あとは現場で実践して、スキルを磨きましょう。

選ぶポイントは「心理学」と「自立スキル」の双方が学べる場所で、課題にぶち当たったらその都度先生に確認できる状態がベストです。 まだ知識がなかったとしても、これからいくらでも吸収できます。会社員を続けながら、まずは副業カウンセラーを目指しましょう。

無料診断のプレゼント
【カウンセラー適性チェックシート】

花 ノートこれから副業カウンセラーになりたいけれど、「カウンセラーに向いているのか」不安になっていませんか?
心理歴15年の講師がこれまでの経験をもとに、適性診断にまとめました。
質問に答えるだけで、カウンセラーとして活躍できるかがわかります。

副業カウンセラーとして成功するために必要な第一歩

心理学は学んで終わりではなく、実際にカウンセラーとして活躍するためのものです。
まだ副業を考えていない人にとっても、適性を知ることは必ず参考になります。

ぜひ無料でチェックシートに回答し、副業カウンセラーになるための第一歩として、お役立ててください。

無料プレゼントはこちら→

心理カウンセラー田倉さとみ

心理カウンセラー田倉さとみ

エイド・カウンセラー協会 代表

いじめをきっかけにカウンセラーを目指すも、求人のなさ・集客に悩む。高額の経営塾等でビジネスを学ぶことで20代でひとり立ち。
しかし1馬力の限度も感じ、エイド・カウンセラー・スクールを開設。
ミッションはエイド・カウンセラー(仲間)を1,000人以上が増やすことを通じて、うつ病・自殺者が1,000人未満に減少させること。
心理歴15年、セミナー講師登壇120回以上、550名以上の臨床経験をもつ。
主なメディア出演はTBSテレビ、かわさきFMラジオ出演。著書「こころの予防医学」出版。

関連キーワード

あなたにおすすめの記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP
MENU
お問合せ・FAQ